Event is FINISHED

第150回関西 Cancer Therapist の会

Description

 関西Cancer Therapistの会は昭和55年(1980年)、関西の放射線腫瘍医を中心に始まったがんの勉強会です。第1回(昭和55年3月19日)シラバスにて、当番幹事の井上俊彦(当時、大阪府立成人病センター)はこう記しています。
「本会は放射線治療の場を中心にして関連各分野の治療法を理解し、より系統だった治療法を求めて活発な意見交換の場になることを期 待したものです」
 以降40年間、さまざまながんの諸問題を題材とし、関西放射線腫瘍医の貴重な議論の場として本会は発展を続け、このたび節目の第150回を迎えることになりました。
 折しもCOVID-19パンデミックと重なり、一同に集まって議論を交わすことはかないません。しかし最近のテクノロジーの進歩を活用し、より多彩な講演者で、より多くの参加者とともに、WEB開催することが可能となりました。設立時の精神を継承し、本会を200回・50年とさらに発展させていければと思います。
 テーマは膵癌、演者は3人、充分な討論時間を用意しております。国内外より多数のご参加、および活発なご討論をお願いします。

関西Cancer Therapistの会
代表世話人 中村聡明(関西医科大学)
******
第150回関西Cancer Therapistの会

テーマ:膵癌〜より系統だった治療法を求めて〜
日時:2020年6月3日(水)19時開始、20時半終了予定
参加:先着300人、無料、医療従事者を対象
締切:当日15時に登録締切

講演(60分)

・膵癌の薬物治療  井岡 達也(所属サイト)山口大学医学部附属病院 腫瘍センター
・膵癌の外科治療  松本 逸平(所属サイト)近畿大学医学部 外科 肝胆膵部門
・膵癌の放射線治療 中村 聡明(所属サイト)関西医科大学病院 放射線治療科

討論(30分)

*****
参加のみなさまへ

医療従事者を対象としております。医師・技師・看護師など職種関係なくお申込下さい。
・Zoomを用いたWEBセミナーです。初めての方はテストをお願いします(Zoomテスト
・当日こちらからZoom入室ください(パスワードは当日17時ごろ登録者に連絡します)
・質問はZoomのQ&A機能を用い、氏名所属が分かるようにして、随時書き込み下さい。
参加後のアンケート回答者に講演スライドPDFの閲覧用パスワードを配布いたします。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#609030 2020-06-03 08:47:17
More updates
Wed Jun 3, 2020
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
事前登録 FULL
Organizer
関西 Cancer Therapist の会
644 Followers
Attendees
262

[PR] Recommended information